にこにこサロン

ニコニコ動画、ニコニコ生放送を紹介していきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【鉄道】「撮り鉄」どう対処? トラブル続出…“いいお客さん”ではない

1: そーきそばΦ ★ [] 2013/03/24(日) 17:34:14.44 ID:???0
列車撮影に熱心な鉄道ファンを指す「撮り鉄」。だが、撮り鉄による線路敷地内への無断侵入や列車の運行妨害などの問題が続発しており、
マナーをめぐっては議論がある。先月、長野県の鉄道会社「しなの鉄道」沿線の撮影スポットに植樹されていた桜の木が何者かに切られた事件をきっかけに、
インターネットを中心に批判が巻き起こっている。ともに鉄道趣味に造詣が深い旅行作家の野田隆さんと、鉄道ライターの杉山淳一さんに、意見を聞いた。

 ■杉山淳一氏「自浄作用は期待できない」 ●「いい客」ではない
 --撮り鉄を中心に鉄道ファンへの風当たりが強まっている
 「まず、鉄道ファンは鉄道会社にとって“いいお客さん”ではないことを自覚し、おとなしくしてほしい。鉄道ファンが落とすお金は、
鉄道会社にとっては定期券を買って毎日乗っている人に比べれば大した額ではない。そこをわきまえていないから、
一般乗客への遠慮や鉄道員に対する尊敬が働かない。鉄道会社も内心苦々しく思っていることだろう。そもそも乗車券は乗るための券であり、
写真を撮るためのものではない。一般乗客に対して迷惑をかければ、排除の動きが出るのは当たり前だ」

 --鉄道ファンは鉄道会社にあまり貢献していないのか
 「鉄道ファンのお金は、実は鉄道会社にはあまり落ちていない。乗ることを目的とする“乗り鉄”であっても、
ほとんどはいかに安い切符でたくさん乗るかを極めようとする。さらに撮り鉄は荷物が多いので、
鉄道を使わず車で撮影スポットに向かうケースが少なくない。カメラ会社や自動車メーカー、
鉄道雑誌を出す出版社などにはお金が回っても、肝心の鉄道会社にあまり利益はない。他のオタク市場とは大きく異なる部分だ」

産経新聞 3月22日(金)12時23分配信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130322-00000550-san-soci
(続)
スポンサーサイト
[ 2013/03/24 20:22 ] 【旧】2ch 時事ニュース | TB(0) | CM(0)
当サイトについて

【管理人】ろむ
主に、ニコニコ動画/生放送のネタを記事にまとめていきます。よろしくお願いします。
コメントも残していってくださいね((´^ω^))
当ブログについて
相互リンク・RSS大募集 Powered by PR-Icon
PVつ
Gendama
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。